上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昨日はアホの人みたいな日記になったので
今日は普通に書きましょう。
えー、今日はお休みだったので、歯医者に行って
散髪行って、警察署に収入証紙を買いに行き
ようやく飯を食う。今日の食事は一食のみ。

つーか朝飯食わない私は毎日2食なんですけどね。
教訓:「朝飯はちゃんと食ったほうが良いな・・・。」
朝食はホント大事らしいですね。

と思いきやこんな事書いてた。
「朝食抜きの生活を1週間続けてみてほしい」っていうか特別でもない限り高校の頃から食ってないんですが、寿命が縮んでるとか思わなくてもいいのかな?
ちなみに、リンク先の文章をまだ最後まで読んでません。眠いし。
スポンサーサイト

2005.11.30 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

別に新しいパソコンが欲しいわけでもござらんが、
できればモバイルっぽいのとかB5くらいの小さめのノートとか
あったらいいなー。
とか思いながらネットみてたら惹かれてしまったこの一品
把炉。本ケースに収納可能なPCの寸法は“横幅172mm × 高さ180mm × 奥行き260mm 以内” です。機種によっては、前面開口部からの電源ボタン等の操作および CD/DVD/FD等の各種メディアの取り出しが出来ないものもございます。あらかじめご了承ください。
とか書かれていたのでたいした使い道はない。
他の用途は無視してベアボーンとして出してくれた方が面白かった。なんせ、うたい文句が
『史上初の原寸大ハロフィギュア!「機動戦士
ガンダム」シリーズに登場するマスコットロボ「ハロ」が、前代未聞の1/1原寸スケールで登場!
直径なんと40cm!の球体PC化粧箱(PC収納ケース)です。
1,000台限定生産ですのでなくなり次第終了とさせていただきます。』だしね。
「今回のボイスは声優「高木早苗」さんによる完全録りおろしボイスとなっています。」などとそんな事に金かけて販売価格:99800円 (税込)もするのかYO
まぁ、実際ハロをベアボーンにしてしまうとまるで
あげだマンのワープ朗っぽいか?って誰も知らんか…
ワープ朗教訓:「俺もワープロ持ってたよなー。10年前は現役で。」どこぞからとってきた画像ですが
こんな感じの奴で、気合カード出してくれるんですよ。
あ、でもあれは口からではなかったな。
口からディスク出てくるのは、VSラムネのPQだっけか?
ちなみに左の画像の「祝 一周年!」とかいうのは、私のサイトとは全く関係ないフレーズです。

続きを読む

2005.11.28 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

仕事を休んだ為、他の方に迷惑かけたんだろうなと
内心落ち込み気味に仕事してたわけですが、
皆さん「大丈夫?」「元気になった?」などと
声をかけてくれたので嬉しかった。

が、まぁ、約一名
「病院に行くのに貸してた金返してよ。」
などと意味不明のネタを披露してくれた。
残念ながら病院へは行かなかったので、一銭もかかっていない。
(行けよ!って言われちゃいましたが、何か怖いのよね。
 初診だとかなり待たされるし…)
私の周りには良い人が多いね?。
教訓:「アニョハセYO」
なはー
弟の一発ギャグでした。
アイツのセンスにはホントかないませんわー。

2005.11.27 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は親が旅行に行っちゃてるので留守番。
レオ君もいるし散歩連れていってあげたり飯を食わさないといけないので
誰かがいないとね。
って、弟は分担しようや言うてるのに
さっさと出かけてしまいました。。。
こういうときは早い者勝ちなのか…
まぁ、俺は体調も悪いしね。出かけられんからなぁ。
犬の散歩くらいならできるけどね。
とかいいつつ浴室の水道の蛇口から水が漏っているので
パッキンを交換などもやったりしてみる。
普段、やらなきゃなーって思ってる事をやれるのはそれでいいのかもしれない。
教訓:「レオ君は今日もご飯ペロリでした。」
俺と違って食欲旺盛で羨ましいわい。
そのお休み3秒の寝つきの良さを
俺にも分けてくれ!

さぁ、体調も良くなってきたので
酒でも飲んで寝ますか。
つーか最近は酒飲まんと寝られんのよ。

2005.11.26 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は体調がすこぶる悪く、
お仕事をお休みしてしまいましたorz

朝起きたときは何ともなかったが、
急に腹痛にみまわれトイレから出ることもままならぬ!!

多分、精神的風邪からなんだろうなぁ。
教訓:「貴方の風邪、喉から? 鼻から?」『僕の場合、腸が弱いです。』
きっと日記を見てくれてる方は
どうせ、酒でも飲みすぎたんじゃねぇの?
とか思われてるとシャクなので
違うもん! 一杯だけ8年ものの味を知りたくて
飲んだだけだもん。
つーか、酒なんで二日酔いならわかるが下痢は特異体質だろ?

2005.11.25 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨日の続きみたいなものです。
早速、8年モノを飲みますか!
って事で親父と飲む。

しかし親父と二人で飲むのは
この歳になって初めてである事に気づく。
初めての親父と乾杯。
弟に渡したボンボンを見て
「ええなー。ボンボンくれ!」
などとまだまだジャイアニズムの衰えない姿に

ああ、この人はアルコールがあると幸せなんだな。
と将来の自分を垣間見るのであった。
教訓:「飲酒時の感想であり、内容には個人差があります。」
お酒は嫌な事も笑いに変えてくれる。
ラフメイカー?冗談じゃない。

2005.11.24 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

アンクルさん彼の名前です。
(,,゚Д゚) < It is his name.


何この人って事なんですが、行ってきたんですよ。
サントリー山崎蒸留所。そこを見学にね。
遠路はるばる、朝も早よから大阪は山崎まで。
祭日のせいなのかはわからんが割りと人も多くて
樽。何班かに分かれて貯蔵庫へ
中に入る手前から酒のにおいが
ほゎゎゎーんっと
風に流れてやってくるでス。
もう、心ウキウキ?♪
中に入ると樽、樽、樽。
年代ごとにズラリと並んでいるのでした。


もうね、テレビとかで銃撃戦で使われていそうな空間ですよ。
(あまり共感を得られそうにない表現だな…。)
薄暗くて冷んやりってことよ。
んで、ビデオを上映で勉強した後、モルトワークショップってので
ウィスキーの美味しい飲み方や種類など勉強させていただきました。
ああ、こういうイベントとかやってるんだなぁと普通に感心し
こんなのに参加するのも面白いもんだと興味が湧きました。

樽ぐっず。んで、売店よ。そりゃ。
しかしね。如何せん給料前。
土産など買う余裕もなく(^^;)
とか言いつつ大酒飲みのうちの親父
(なんで強調すんねや。)
のためにとりあえず8年ものの原酒と
酒が全く飲めない母にはケーキ。
弟にウィスキーボンボンを購入し終了。

樽グッズの中でも非売品のものが素敵だったんですが…
画像とればよかったにょ。

その後は心斎橋へ行き、
うろちょろしてたこ焼き食ったりお好み焼き食ったりもんじゃ食ったり…
今思うと同じようなモノばっかりじゃないのさ。
しかし、美味かったわ!
教訓:「それにしても人の多い所でんな。」
ライオンさんがビールなのは痛いね。
玉島の人間ではありますが、
新幹線が留まり岡山に降り立つと
心に湧き出す素敵な安堵感に県民性を感じる26歳でありました。

2005.11.23 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

仕事が終わり家に帰ると一通の御葉書。
まさかこれはあれか?!
袋とじとなっているそれを開け、
中に書いてある文字を見つめる。
そこには大きく合格と書かれておる。

そうよ。あの日の午前中の結果ですよ。
前日もコレピクとか言うのを裸ヴ本氏より紹介されやってて
ほんと勉強しろよ。みたいな感じで不安なまま受けた試験でしたが
よかったよかった。

え、あー、何の試験?って
まぁ、乙4なんですけどね。
教訓:「もう駄目かと思っていたよ。」
本当に勉強してなくて試験前日の仕事の休憩時間に本を読んでたのよ。
でさ、そんなの見られてたんで、
まさに今日。パートのおばはんに
「結果どうだったの?」とか聞かれてさー。
『いやー、まだ連絡来んのですわー。』
「そりゃ、君にゃ無理やろー。」
みたいな会話で盛り上がった矢先だっただけに
・゚・(ノД`;)・゚・よかったー。ほんと。

続きを読む

2005.11.21 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(5) |

友達の結婚式に行ってまいりました。
本当に感動しました。
何とも言えない素敵な時間の中で仲間と共にお二人を祝福できて
本当によかったです。

この二人はいつまでも今日の様に仲むつまじいのよね。
断定しても構わないと思います。

なので僕が言わなくても幸せなのはわかりきっておりますが(w

本当におめでとう、そしてありがとう。
ふたりともお幸せに!
これからもどうそよろしくお願い致します。

続きを読む

2005.11.19 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

某氏よ、喜べ。
巻物作りが終わりましたYO!!

んで、BGMで聞いていたTMNのCDが傷だらけだったせいか、
音が飛びまくりでした。
「何歌ってっかわかんねーなー。」
とか言ってた矢先。一途な恋だけが上手いことリミックスされ
ウツの声が飛ばず、ただただ早口な感じで
もはやラップ(w
とても楽しい曲にアレンジされておりました。
ワラタ

教訓:「一途なこーぅい。もう迷わないYO。」
週末の獅子舞は聞けたものではありませんでした。
夜の丘に車止めて一人、フィリピン!> (゚Д゚,,)
(,,゚Д゚) < 明日も!!

2005.11.12 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

仕事が済んで友人等と飲みに行きました。
まぁ、どうやらそのうちの一人(まぁ、女性なんですが)が事故ったらしくストレス溜まってるという事ですわ。
話を聞くと上り坂で渋滞していて止まっていると前の車が下がってきてコツンとね。
で、降りてきたのは若そうな兄ちゃん。
最初は自分が悪いと認めていたらしいのですが、警察来たらこっちが坂道で近づいて来たんだと話をひっくり返してきたらしく、
さらに俺はサイドブレーキ引いていたと。
それに対し全く反論できず。
(実際、彼女はマニュアル車なのでクリープ現象が起こるわけ無いのですよ。)

で、悔しいと。
…まぁ、たいした事故ではなかったし、次にこういう事態になったときには必ず主張をしないといけないねって、教訓になるさと励ましつつ飲んでいて気が付けば朝の1時。がはっ。
仕方ないので、そのままカラオケに行って歌う。
お店が閉店で三時。さすがに死んでしまうそう。車が揺れているのか俺が揺れているのかもう誰にも判らない。
教訓:「今何時? そーうね、だいたいね?。」
最近、ほんと飲んでばっかりな気がしますが…。
やー、酒はうまいですなぁ。
しかし、今日はウコンの力が無いのでちょっとキツかったですなぁ。
ほんとあの力は凄いよ。銀河切り裂きますよ。

2005.11.11 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日はお休みなので気持ちよく寝ていたところに
裸ヴ本氏より電話が鳴る。
どうやらまだ彼は仕事中であったが、昼過ぎには終わるとのことで昼飯を一緒にくいに行きますか!と約束し再び夢の中へ。
で、「済んだ!」との電話をいただき待ち合わせて饂飩を食う。
んで折角だし映画を見に行く事になりました。
よく考えるとKamui氏とも約束したような気もしますが、
彼とスケジュールがなかなか合わせられないので後で謝るとして
Zガンダム?恋人たち?を見に行きました。
…何ていうか、無理矢理恋人たち。
女の子みたいな名前のあの主人公がキス魔に見ててしまうほどの出来栄え。
こうなったら?も行かねばなるまい。
教訓:「(,,゚Д゚) < ハマーンさま? 」
ハマーン萌ですよ。
しかしだ、ちょっとしたシーンの度に横で
裸ヴ本氏がクスクス笑うです。
豆腐の角を頭にぶつけてやるです。

2005.11.09 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

フリートークを久々に書いてみてニーチェの言葉とか好きなので
色々調べると面白いのがあるんですな。
『もし、人生に再版があるならば、私は改訂したい。』
by ジョン・クレア

同感です。
そんなこんなで以前の自分はどんな考えだったのかを振り返るべく、
自分のフリートークを読んでみたりする。
自分で書いてて第23話とか三年前の俺ってこんな考えだったんだなぁって思ったりね。
実際、そこまで考えが変わったようでもないなぁ。

教訓:「夢の終わりは?彼が?拳を下げた時だけ?♪」
笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生。
ドイツの格言。

続きを読む

2005.11.08 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

正直、私は友達が多い方ではない。
多々理由はあれど最もな理由は、やはり自分自身にあったのだと悟る。
友情についての格言を読んで共感する点も多い。

『もし君が悩む友を持っているなら、君は彼の悩みに対して安息の場所となれ。
だが、いうならば、堅い寝床、戦陣用の寝床となれ。そうであってこそ君は彼に最も役立つものとなるだろう。』
ニーチェの言葉。(まぁ、タイトルもニーチェだったりします。)
なるほどと思ってみますが、
悲しいかな実際には相手に伝わる、相手が気づくのはずっと後の事で
判ったときにその友は近くにいなかったり、連絡が取れなかったりするのです。
どうせなら早く気づくべきですな。

今まで親友という概念を「その者がいれば全てが事足りるもの。」と解釈していた為、必要ないとしてきたのですが、それが誤りであったと最近気づいた。
気づかせてくれたのもその親友と呼べると思う友人の一言が大きい。
恋愛などにおいては「円も縁も無いからね。」と私も冗談で使っていた他愛もない言葉。
その『縁』というもの。
【縁がある者同士は引き合うものだ】という考え。
昔もよく聞いた言葉だったが、今の自分にとっては今までの全てを納得させてくれるような気持ちにさせてくれた。このタイミングでこの言葉を聞いたからこその納得であったのだろう。
その言葉を聞いて私の中の親友の概念が変わった気がした。
親友とは特にちょっとした友人のように連絡をたったり、共通の趣味などが無くとも疎遠になっていくような事も無い間柄な者なのかなと。
『もっとも親しき友人というのは、つねに兄弟のように退屈である。』
萩原朔太郎って人の言葉ですが、こんな感じなのかもねって思ったりね。

以前、日記に書いて気もするが割と自分主義的な面もあったのであろう自分は
小、中、高と大。その場面、場面で友人を失っていく事もあった。
失ってから気づき考えさせられる事も多くあり、そこで初めて自分にも非があることを知る。
唯一の救いは失った友人も多いが、頼れる友人も多かった事だ。
孤独となり事に気づいた私に手を差し伸べたのも友人、一時は離れもしたが向かいいれてくれたのも友人、形だけ見れば昔からの友達。
元の鞘のようにはなったようだ。
しかし、離れていた分お互いに蟠りがあるのは否めない。
それを解決する術は、時間とその事に気づいた自分なんだろうと思い甘んじる。
だが、ここまで来れたのも友人達がいればこそ。
その友人と会えた事が縁なのだろう。

続きを読む

2005.11.08 | フリートーク | トラックバック(-) | コメント(0) |

家に帰り、飯食って、PCつけて、印刷し、ある作業に没頭しておりましたが
その横で勝手にしゃべっておるTVでサイボーグの番組が!!
これは?!まさか?!例の番組か?!
なのでちょっと観てみる。

非常に恐いねってのが感想ですね。
終わりにおっさんが熱弁していたが、絶対後者の意見に利用させるとしか思えない。
折角のサイボーグ技術もやはり軍事目的なのですね。

でも、医療の面でもこれだけの事ができるんだ?。って感動しちゃいますね。
頭で思うだけでモノを動かせるようになったり、脳に電気信号を送る事で治る病気もあったりで。
教訓:「やっちゃいけなかったんだー!!」
まぁね。
世の中やっちゃいけないことばかり
って感じがしないでもないけど。

こんな未来になったら対抗手段は
強力な電磁場作り出して全機能ストップ!って
あんた何かに映画観過ぎ。弾避けっからね。あれ。

2005.11.07 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

はぁ、テレビで座頭市やってたんでそれ見てたら
もう23:00過ぎ。
溜まった日記を書くこともままならずみたいなね。

親知らず抜いた後がまだ痛むぜ!
教訓:「自分からはー、逃げらんないから?。」
いろいろな方といろいろな話をして
いろいろなことがわかった気になった。
そんな自分。

2005.11.06 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(8) |

今日は昨日休んだため出勤だったのです。

仕事も終わり家で飯食ってたら某氏より入電。
そんなわけで某氏らと飲んでり。

教訓:「友達百人できるかな?。」
友達というものは
すばらしきかな。

2005.11.05 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近、晩酌の日々が増えてきた感じのあーくです。
今日は休みをとって、某氏と某氏と某所へ某イベントに行って参りました。
(この前の某作業ではないけれど、ほんと何があったのか判らないね。)

教訓:「昔はよかったねと、いつも口にしながら?」
あのさ、やっぱり疲れるよ。
うぉん。

2005.11.04 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(0) |

hikaru氏がサイトを立ち上げたようですね。
私のBBSへ報告いただきますた。
(自分のブログで自分のBBSへリンク張ってみたりね。)

今日は「火垂るの墓」を見てました。
最近、こんなのを見てしまうと涙が止まりませぬ。
もう歳かもしれない。
あと火垂るの墓のBBSを見ていて素直な感想書いてらっしゃる中に
やっぱりくだらないというか、そういう視点で見るような作品ではないだろうっていう輩がいるんだわな。

教訓:「ほーたーるのひーかぁーぁり。」
実はジブリのやつを
ちゃんと見たことないのよね。
DVDでてるっけ?今度借りてみようかな。
でも、テレビでやったあとだからレンタルされちゃってるんだろうな。

2005.11.01 | 日記(教訓) | トラックバック(0) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。